高野病院のブログ

タイトルが見つからない

2016年04月16日(土)更新

こんにちは、じむちょーです。

 

 

 

今回の九州地方での地震には、言葉がありません。

 

 

 

昨年1月に熊本県立大学の

 

 

 

自治行政論で講義をさせていただきましたが

 

 

 

学生さんたちはご無事なのでしょうか。

 

 

 

じむちょーの家族も、昨夜は公園で一夜を過ごしたそうです。

 

 

 

お亡くなりになられたかた、けがをされた方、

 

 

 

ご自宅に戻れなくなってしまった方…

 

 

 

本当に心からお見舞い申し上げます。

 

 

 

療関係者のみなさまも、大変な状況にあると思います。

 

 

 

テレビから緊急地震速報が聞こえてくると、

 

 

 

私たちもあの日を思い出します。

 

 

 

強い余震に恐怖を感じた日々。

 

 

 

ライフラインが止まっていると聞くと

 

 

 

どうか体調を崩される人がいませんようにと、祈るしかできません。

 

 

 

 

原発は大丈夫なのかな?

 

 

 

今の状況に、津波と原発事故が重なった

 

 

 

あんな恐怖と悲しみの日々を

 

 

 

もう経験する人がいないように

 

 

 

本当に祈るしかありません。

 

 

 

みなさん、こわいですよね、悲しいですよね、体もつらいですよね・・・

 

 

 

頑張ってくださいとはいえません。

 

 

 

どうか心を強く、この危機を乗り切ってください。

 

 

 

どうかあきらめずに、

 

 

立ち止まっていても、しゃがみ込んでいても

 

 

たとえ倒れこんでいたとしても、

 

 

どうかどうか、気持ちだけは明日に向けていてください。

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。