高野病院のブログ

先生、ごめんなさい

2013年06月13日(木)更新

こんばんは、じむちょーです。

 

 

 

今日はちょっと恥ずかしいお話を書いちゃいます。

 

 

私たちだけでなく、多く介護施設のみなさんに

 

 

 

聞いていただけるとうれしいです。

 

 

 

昨年花ぶさ苑を再開して、

 

 

入所者さんの歯の治療やケアなどを、

 

 

 

いわきの先生にお願いしました。

 

 

広野町には歯科医院がなく、私たちが困っているからと

 

 

ご自分の診療のほかに、別の施設や学校関係もみていらっしゃって

 

 

とてもお忙しいのに、嘱託を無償で快く受け入れてくださいました。

 

 

 

素敵な先生なので、いらっしゃる日は、入所さんも事務スタッフもみんな

 

 

キャッキャと楽しみにしていたのですが・・・

 

 

 

スタッフの中に、きちんとご挨拶ができなかったり

 

 

歯科医師さんを軽視する態度をしてしまったり・・・

 

 

 

大変な失礼をしてしまいました。

 

 

 

忙しいのは自分たちだけではなく、

 

 

自分の休みをとらなくても、一生懸命になってくださっている方が

 

 

いることを、忘れちゃいけないと思います。

 

 

 

自分たちが大変なことを否定するわけではありません。

 

 

でもその中で、感謝する心や相手を思いやる心を

 

 

なくしてしまっては、いけないと思います。

 

 

花ぶさ苑スタッフは、私も含めまたそのことを

 

 

 

心にしっかりと刻んでいきたいと思います。

 

 

 

先生、またよろしくお願いいたします。

 

 

お体には気を付けてくださいね。

 

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。