高野病院のブログ

災害時等における病院間の相互支援に関する協定書

2013年07月24日(水)更新

おはようございます、じむちょーです。

 

 

まだ都会にいるじむちょー、

 

 

そろそろ広野の北迫川の幻が見えてきています。

 

 

でも今日はとっても大事な日!!

 

 

苦節2年数か月…

 

 

民間病院は自分たちで避難先を見つけなさいと…

 

 

災害対策本部もそれどころじゃないと言われた

 

 

H23年の5月から…

 

 

原発からの距離を変えることができない

 

 

高野病院は…

 

せっせ、せっせと自分達でできることを

 

 

少しずつ整備してまいりました。

 

 

マニュアルも作った…バスも寄贈していただいた…

 

 

後は…どこにどう避難するか…

 

 

それだけが課題でした。

 

 

本日…埼玉の新しらおか病院

 

 

 

 

「災害時等における病院間の相互支援に関する協定」

 

 

 

を締結させていただくことになりました!!

 

 

本日13時!!

 

 

また一歩進めます。

 

 

絵にかいた餅と言われる方もいるかもしれません

 

でも、私たち原発から30キロ圏内の病院は

 

 

患者さんはもとよりスタッフの命を守る義務があります

 

 

何もない…0よりは0.1のほうがよいと思って進むしかない

 

 

そんな区域です。

 

 

この協定が、実行されることがないようにと

 

心から祈ります。

 

 

そして、私たちだけではなく、他の病院にも

 

輪が広がることを願います。

 

協定は結んで終わりではありません、

 

もっと良い形に進化させるためにも

 

皆さんのお力をお貸しいただきたいと思います。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>