高野病院のブログ

遺体⇒施設長

2012年08月29日(水)更新

こんばんは、じむちょーです。

 

 

今日もお月さまが本当にきれいですね。

 

 

今日はじむちょー・・・

 

 

夕方から花ぶさ苑の勉強会で

 

 

ご遺体役を仰せつかりましたっ。

 

 

名付けて・・・

 

 

 

「エンゼルケアを勉強して、エンゼルのように優しくなろう!!??」

 

 

 

はい・・・また意味不明で失礼しましたっ。

 

 

エンゼルケア=死後のケアのことです。

 

 

 

今日はじむちょーはご遺体役で

 

 

死後ケアのロールプレイング・・・リアルだった・・・

 

きちんと入所さんの情報を指定されて、

 

それによるケアをしなくてはいけませんでした。

 

 

じむちょー・・・まじめに酸素チューブまでいれられて、

 

 

手足浴、清拭、褥瘡の処置、おむつ換え・・・死化粧までされて・・・

 

ストレッチャーで葬儀屋さんの車に乗せられるところまで

 

 

しっかりお役目を果たしましたっ。

 

 

病院と違い、施設は介護職員が入所者さんの最期の時に立ち会います。

 

 

その時に、ご本人、ご家族すべてを含めてきちんと対応できるようにと

 

 

勉強をいたしました。

 

 

今のエンゼルケアは昔の慣習とは大違い・・・

 

 

でも、広野には広野の慣習もあるし・・・

 

 

だから常に臨機応変に対応できるように・・・

 

みんな一生懸命でした・・・。

 

 

 

 

 

 

あー・・・でもさ・・・

 

 

死体のふりしてるじむちょーに・・・

 

 

 

「うわぁ・・・顔色いいなぁ・・・パンパンしてる」っていった

 

A君・・・

 

 

必ず砂糖袋4つ分を落としてリベンジだ!!

って・・・何の??

 

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>