高野病院のブログ

連れて逃げてね

2012年02月12日(日)更新

こんにちは、じむちょーです。

 

 

今朝方じむちょー・・・自分の泣き声で目が覚めましたっ。

 

 

夢の中の高野病院は今の病棟の10倍くらい広くって・・・

 

 

患者さんがたくさん・・・。

 

 

でも、スタッフは今いる人たちだけで、人が足りない・・・

 

 

どうしよう??と困り果てているじむちょー・・・

 

 

振り向くと外来の待合いに、避難などで退職したスタッフの人たちが

 

 

 

「手伝いにきたよ。」と・・・。

 

 

 

思わず抱きついて、「ありがとう!!」と泣いていて目が覚めました。

 

 

うれしい夢のはずなのに、とても悲しい気持ちで目が覚めました。

 

 

 

 

 

 

 

夢といえば・・・・

 

 

 

津波をばっちり間近でみたスタッフのKさん。

 

 

一年ちかくたって、また最近よく津波の夢をみるそうです。

 

 

 

先日なぜかとても辛そうに・・・

 

 

「津波がくるからって、丘の上に逃げる夢なんだよ。

で、誰かの手を引っ張って逃げているんだけど、

丘に登って振り返ると、引っ張ってるのはじむちょーなんだよ。」

 

 

 

さて・・・どこが辛そうなんだろう??

 

 

 

津波?

 

 

 

 

手を引っ張っているのがじむちょー??

 

 

 

 

 

 

うひゃひゃっ・・・ちゃんと連れて逃げてね!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>